片神貴子さん(当会会員)が翻訳された『目で見るSDGs時代の生物多様性』が発行されました

科学読物研究会会員である片神貴子さんが翻訳された『目で見るSDGs時代の生物多様性』が発行されました。(さ・え・ら書房、2022/10/12、本体3,000円+税10%)
本書では、地球上のさまざまな生物が支えあって生きていること、人間のせいで多くの生物が絶滅しかけていることなどを説明するとともに、「生物多様性」を守るSDGsの取り組みが具体的に紹介されています。小学校高学年から楽しめる図鑑です。
詳しくは、https://saela.co.jp/%e7%9b%ae%e3%81%a7%e8%a6%8b%e3%82%8bsdgs%e6%99%82%e4%bb%a3%e3%81%ae%e7%94%9f%e7%89%a9%e5%a4%9a%e6%a7%98%e6%80%a7 をご覧ください。

科学読物ピックアップ

イベント案内

  1.  今回は、『石は元素の案内人』の著者である田中陵二さんから…
  2. 初夏は、虫たちが一番元気に飛び回る季節。私たちも雑木林に飛…
  3. 恒例のさとうあきらさんと動物園を楽しむ例会ですが、今年は横…

新着記事