会員の藤田千枝さん編、増本さん、坂口さん、新美さん、菅原さん著、「法ときまり」に関する本(全4巻)が出版されます

法律・条令・条約など、私たちの身の回りにある様々な「法ときまり」について、 身近な事例を中心に、児童・ヤングアダルト向けにわかりやすく解説したシリーズ「人権と自然をまもる法ときまり(全4巻)」笹本潤/法律監修、藤田千枝/編(本体価格各巻2,200円+税)が大月書店から2021年3月31日に出版されます。

子どもの暮らしに関係の深い事柄を取り上げ、カラーイラストや図表を多用し、明解でわかりやすい説明があります。

1巻『くらしと教育をまもるきまり』増本裕江/著

2巻『健康と福祉をまもるきまり』坂口美佳子/著

3巻『自然と環境をまもるきまり』新美景子/著

4巻『平和と安全をまもるきまり』菅原由美子/著

詳しくは、http://www.otsukishoten.co.jp/book/b561909.html をご覧ください。

また、前シリーズ「いくらかな? 社会がみえるねだんのはなし(全6巻)」藤田千枝/編(本体価格各巻2,000円+税)、大月書店 もあわせてどうぞ。

1巻『自然と生きもののねだん』新美景子/著

2巻『いのちと福祉のねだん』坂口美佳子/著  

3巻『くらしと教育のねだん』菅原由美子/著

4巻『スポーツと楽しみのねだん』増本裕江/著

5巻『リサイクルと環境のねだん』新美景子/著、鈴木有子/著

6巻『戦争と安全のねだん』菅原由美子/著

科学読物ピックアップ

イベント案内

  1. 『1つぶのおこめ』や『エンザロ村のかまど』『わたしのひかり…
  2. 12月例会は、会員限定の参加の会で、1年のまとめの後、各地…
  3. 新型コロナの影響でなかなか外出もままならないですね。そんな…

新着記事